CHRISTIAN ACADEMY IN JAPAN
Christian
Academy
in Japan

健康づくりのためのステップアップ



勝つために走る。
全力を尽くす。
油断せず最高のコンディションを保つ。

上記の言葉は成功を収めているアスリートを形容するためによく使われます。けれど、パウロは私たちクリスチャンが自分たちの人生をアスリートの人生のように考えるように、と強く促しています。キリストのように考え行動するために霊的な訓練をすること、神と共にある永遠のいのちを心から求めて生きること、です。(メッセージバイブル、第一コリント9:24-27
 
この聖句を念頭に、保健体育部は「ステップアップ」というテーマを「Teaching for Transformation」で学んだことに基づいて選びました。この「ステップアップ」というテーマを通して、私たちは児童生徒が、以下の三つのことに目を向けて欲しいと願っています。
1)
 神さまにより近くなるためのステップ 2) ゴールに向かって小さいステップ 3) 正しいことを行うための自己責任と率先力を身につけるためのステップ
   
小学、中学、高等部の保健体育の教員たちは保健体育の授業が児童生徒の健康的な生活を以下のように支えていると感じています。
  • 体育の授業は、授業中のチャレンジを克服することにより、児童生徒が人生で立ち向かう他のチャレンジにも立ち向かう姿勢を学ぶ機会を与える。
  • 体育の授業は、児童生徒が目標を設定し、その達成のための進歩を自分の目で確認できる機会を与える。
  • 体育の授業は児童生徒が目標を立て、様々なチャレンジを克服し、目に見える形での成果をあげることにより、個人の「強さ」に目を向ける機会を与える。明確なデーターやテクノロジーにより、児童生徒がそれぞれの達成を認識できる。
  • 体育の授業はスキルを磨くこと、体力をつける機会と同時に、怪我や心がくじけそうになることを防ぐための術を学ぶ機会を提供している。児童生徒は、精神的、霊的、そして身体的なストレスは疲労に繋がり、疲労した体は病気にかかりやすくなったり、精神衛生に悪い影響を与えることを学ぶ必要がある。

  • Teaching for TransformationCAJが教職員に向けて行ったプログラムで、教員たちが神さまの真実をそれぞれの教科にさらに織り込むことができるように訓練するものです。

Stepping Up to Build Health


Run to win.
Give it everything you’ve got.
Stay alert and in top condition.

These characteristics are often used to describe successful athletes, but Paul uses them when he urges Christians to think of their own lives as athletes: spiritually training themselves to think and act like Christ, to whole-heartedly pursue eternal life with God (The Message, 1 Corinthians 9:24-27). 
 
With this passage in mind, the PE department has chosen “STEP UP” as its Teaching for Transformation* storyline. Through the “STEP UP” theme, the department desires that students 1) step closer in their relationship with God, 2) focus on small steps of progress towards goals, and 3) take steps of responsibility and initiative in doing the right thing. 
   
PE teachers across the three divisions share how they see their classes support healthy living:
  • PE provides students a way to see how overcoming fitness challenges in PE can be applied to facing other challenges in their lives.
  • PE provides students with the opportunity to set goals and see measurable progress towards those goals. 
  • PE focuses on students’ individual strengths through goal-setting, creative challenges, and measurable reflection. Visual data and technology provide ways to recognize and celebrate student achievement.
  • PE focuses on building strength as well as developing skills, but also builds awareness of safety so that injuries or breakdowns can be prevented. Students need to know that emotional, spiritual, and physical stresses can lead to fatigue; a physically weak body lends itself to weak systems that make the body more susceptible to illness or breakdown.

*Teaching for Transformation is a program used at CAJ to help teachers highlight God’s story more fully in their various teaching subjects. 

関係を築く

学校というところは児童生徒の学びの場だ、ということは周知のことだと思います。けれど、教師達にとっても学びの場所だということをご存知でしたか?今学年度、教師達が探求していることのひとつに、「キリスト教の視点から教える」とは何か、というのがあります。「Teaching for Transformation」は、今教師達が学んでいるプログラムの名前で、その目的は、児童生徒が、神様に創造された者としての自分を発見し、神様の創造された世界での自分の役割は何か、を発見できるように、児童生徒を導びくことができるように教師達が学んでいくことです。
 
Teaching for Transformation」の活動の一環として、微積分学と物理学のクラスでは、数学を通して、驚きと畏敬の念を表すことができるということを理解するように努力しています。毎月生徒達は、歴史的な数学者が語った、礼拝、驚き、畏敬の念を表す言葉を見つけて、なぜ、数学者達がそのような言葉を発したのかを理解するようにしています。一例として、重力の理解を深め、その他多くの貢献をしたガリレオの言葉を引用しましょう。「数学は神が宇宙を書いたアルファベットだ」。
 
ある生徒はそれに答えてこう言いました。「数学は宇宙を作り上げる建設資材として見ることができる。人が複雑な宇宙を理解することを助け、また、人が神様から与えられた思考を使って、物を作り出すことの助けとなる。数学によって現象を説明することができるし、直感や観察だけではわからない神の創造を理解する手助けとなる。実際の例として、数学と化学が融合すると、より幅の広い世界観が生まれる。微積分学のクラスでは、ある思考が他の思考と繋がり、物理学と化学などに応用できる。」

-
ディビッド・マーシャル 教務主任

他の生徒たちからの考えや引用は教室に用意した木に貼ってあります。写真をご覧ください。

Building Connections


We know that school is a place where students learn, but did you know it's a place where teachers learn, too? This year, one of the topics our teachers are exploring is what it means to teach from a Christian perspective. "Teaching for Transformation" is the name of the program the teachers are using, and its aim is to equip teachers to help students to grow in their understanding of who they are as God's creation and what their role in God's world is.
 
As one of our Teaching for Transformation activities, the calculus and physics classes have been working to understand the relationship of mathematics to wonder and awe. Each month, they have looked at quotes from mathematicians in history that express worship, wonder, or awe, and tried to understand why the mathematicians responded to mathematics in the way they did. Here is an example from Galileo, who helped the world understand gravity better, among many other things: "Mathematics is the alphabet with which God has written the universe." 
 
One student wrote in response: "Mathematics can be seen as a building block to the universe as it helps explain intricacies and helps us, as humans, to use our God-given thought processes in order to build and create. Mathematics helps explain occurrences and leads us to understand God's creation in a way that intuition and observation cannot tell us. Some examples of this in the real world are in how mathematics and sciences fit with each other in order to create a wider worldview. Within our calculus class, this has been exemplified through the way in which certain ideas connect to others and can be applied to other sciences such as Physics and Chemistry."

-David Marshall, Director of Teaching and Learning


The many thoughts and quotes from other students have been woven into a tree on the classroom wall, shown in the picture below.

New Building Photos



October 2020 (from elementary entrance)



December 2020 (from elementary entrance)



January 2021 (from elementary entrance)



April 27, 2021 (from elementary entrance)



November 2020 (from auditorium ramp)



December 2020 (from auditorium ramp)



January 2021 (from auditorium ramp)



April 19, 2021 (from auditorium ramp)



April 27, 2021 (from auditorium ramp)



May 4, 2021 (from auditorium ramp)


Return to blog index.

Apply to CAJ